<   2007年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

長期休暇の使い方①

現在、築4○年の祖父宅の使ってないお部屋(多分12畳くらい)に、夢の制作スペースを創りだそうと奮闘中です。

既に私と妹(タマビ金工科3年)の作品倉庫と化しているんですが・・・。ていうかその前から、祖母の機織やら鎌倉彫りやらの道具置き場になっていたり、母のアパレル勤務時代の産物である洋服やらはぎれやらが所狭しと置いてあり、親子3代に渡る相当年期の入った筋金入りの倉庫部屋なんですが・・・。

学校を追い出されるに当たって早急に必要に迫られたため、ついにメスを入れました。
ウン十年ものの埃などを大量に吸い込んで健康面も心配ですが、2月くらいまでに是非使えるようになっていたいという、私の願いが叶うかどうかの方がもっと心配です。

と言うのも、私がまるで心のない機械のように、大量にゴミを制作していると、母やら祖父やらが何かと掘り出しては、「アンティークでかわいいかも、フリマで売れるかも、あ、これ懐かしい!捨てないでーとっといてー」を始めてしまうのです。

ゴミに入れておいてても、元の位置に復活しているミラクル。

そんなに言われると、さすがの私も良心が痛んで、片付け進みません。学校のアトリエは、あんなにさっさと片付いたのにね。。
やっぱり人が長く住み着くって言うのは良くも悪くもその人の痕跡やら何やらが染み付きすぎてしまうんだね。

まぁ、思い出の品だと言うなら、私も鬼ではないんだけどさ、それがこんな埃まみれっていうのは、本当は絶対捨ててもいいんちゃう?

夢のアトリエまでの道のりは長く険しい様相を呈してます。

できた暁にはここにビフォーアフター投稿してやるんだ。
[PR]
by yodaazu | 2007-01-23 14:55 | daily/scraps

発表

いつぞやの賞が発表になった模様です。↓
ビエンナーレのご紹介

つきましては2/8~13青山スパイラルガーデンにて入選作品展が行われる予定です。

自分的にも忘れた頃、という感じなので改めて緊張したり不安になったりしています。
この作品を描きあげてから5ヶ月ほどしか経っていないけど、作品のテイストは結構変わっていると言ったら変わっていたりするわけだし。
でも自分が思っているほど人は自分を見ていないと思うので、まぁいいや。

因みに今のところ美術手帖の背表紙でも発表されています。そのことを全然知らなくて、人から教えてもらいました。びっくりー。
ちょっと遅れてからリキテックスが教えてくれました。
それから美術の窓の受賞者一覧のところにも、小さく載っていました。
そのこと自体より、それを見て友達がくれたメールが嬉しかったなー。

作品展には私が在廊しているわけではないのですが、ちょっと青山を通りかかった際には、私の頑張った作品を誉めに立ち寄ってくれると嬉しいです。

もうあの子は私の手元には帰ってこないから、私自身またあの作品に作品展で再会できるのが楽しみな今日この頃です。
[PR]
by yodaazu | 2007-01-22 11:09 | news

ついに

この4年間の学生生活最後を飾る作品の採点のための展示を行いました。
a0088334_21244461.jpg

一部屋3人での展示で、組み合わせは「作品同士が引き立たせ合えるように」ってことだけど、これがこだわりだしたらキリがなくって(普段大人しい人も作品のことになると、目の色変わるんだから怖い)随分バタバタ大変だった。

でもうちの部屋はスッゴーくうまくいったと思っています♪
いつも一緒のアトリエで描いてるミワっちと、写真左ににちょろっと写ってるスクエアの立体作品のN掘さん。私とミワっちの作品の組み合わせが強すぎて困ったのですが、N掘りさんの立候補でうまくまとまってよかった☆
教授からも、「この部屋の組み合わせはいいね。」と、お褒めの言葉を頂けました☆

しかし、アトリエ大掃除から始まってペンキ塗り、そしてあんな大作の作品移動(東棟の4階から北棟の3階まで・・・)、それが終わってからの場所決めとあって大変疲れました。。作品移動を手伝ってくれた皆様ありがとうございました!!一人じゃ何にもできやしないよ。。
採点のたった一日のための展示にこんなに頑張ったよ、今ごろはもう点数もついたことでしょう。でもまだ全然終わった感じがしないのは卒展のせいですな。むしろそっちがメインですもの。


そんな今日は、実は私雑誌の取材受けてました。2日前急に電話があって、某雑誌にこの間の受賞記事を載せるから、、とのことで。ビクビクしながら(お金取られるんじゃないかとか)応じたんだけども、若そうな記者のお兄さんが横浜くんだりまできてくれて、やっつけ的にサクサク終わらせてくれました☆。
それでももの凄く緊張した小物でした。私。
[PR]
by yodaazu | 2007-01-18 21:54 | daily/scraps

あけまして

おめでとうございます、はとうに過ぎました。
すっかりご無沙汰の更新です。

なにやら007は我が家の気の流れが変わった模様で、たくさんの来客に見舞われたりして、早速めまぐるしく過ごしておりました。

ていうか卒制なんかで疲労が溜まり、前半は殆ど寝正月でした。
↓元凶 鹿さんをかわいがるの図
a0088334_18562460.jpg

そんな卒制も先日写真撮影を終え、自分ではすっかり終わりのモードです。
タイトルを慌てて考えてしまいました。
title:「流れ行くのは夢か、記憶か」
・・・なんだそれ?まだ変えられる余地はあるんだろうか。。

で、今年は毎年元旦に行っている書初めならぬ描き初め(ベランダで初日の出を拝みながらのドローイング)を行うことができませんでした(寝坊)。
年末、そして年始にまで渡って必死に片付けたお部屋での悲しいドローイング大会(1人)となりました。↓
a0088334_193127.jpg

今年は部屋の机が使える状況を持続させたいです(爆)。
[PR]
by yodaazu | 2007-01-13 19:11 | daily/scraps