タグ:art ( 28 ) タグの人気記事

学内卒業制作展

の搬入でした。今日。

ついについに、みんなと学校で行う最後の展示です。さっさと終わるかと思いましたがかなりの時間を要してしまった。。

久々に絵を担いで階段を上がったり下がったり、以前より体力落ちてました。。驚愕。

びっくりなことに、卒業選抜に選んでいただけました、私の作品。ありがたいことです。
その日に言われるんですね、寝耳に水だよ。

しかし慣れ親しんだアトリエでの展示・・・と思っていただけに、かなりあたふたしたー。
行き場がなくてふらふらしたー。
みんなとさ、みんなとさ、一緒に展示したりしたかったのにな。。

ホールはかなりきつきつだけど、なんとかまとまりました。
みんな大きくて、迫力のある作品ばかりです。


卒展は
明日、3/21~23の3日間、多摩美術大学にて行われます。(23日は卒業式だよ)
10:00~18:00(最終日15:00)

私の作品は絵画東棟イイオホールにて展示されています。
入ってすぐのところなので、わかりやすいと思います。

お時間ありましたら、是非。
ヘンピな所ですけどw


久々に学校に行って、みんなと話したり、あの活気ある空気に触れると、やっぱりもの凄く元気が出て、なんだかかけがえないなぁーと、しみじみ感じてしまった今日でした。
[PR]
by yodaazu | 2007-03-20 23:22 | news

先日このブログ上で声をかけてくださったGallery unsealという企画ギャラリーさんが、以前紹介した「闇に溶ける夢」という作品を購入してくださいました。

つきましては、3/17まで、そのGallery unsealにて行われているコレクション展に出品させて頂いてます。

「アンシールコレクション展07」
a0088334_10391258.jpg


みなさまお時間ありましたら覗いてみてください。たくさんかわいくっておもしろい作品展示されてました。

しかしF80号と言う売るには少し大きんじゃ・・・?という作品、購入して頂けてびっくりです。
作品を売るなんて(しかもギャラリーに)初めての経験だったのであたふたしました。
でも、無事作品を送り届けることができてよかった。

頂いた画料でデジカメ買いました(ちゃんとしたの持ってなかった・・・)。これでちゃんとしたポートフォリオ作ろう。。
[PR]
by yodaazu | 2007-02-25 10:44 | news

五美術大学展 搬入

もうこんな季節ですか~。
しかも、今回は自分たちの出展ですか~。
実は1回も観たことないよ、五美大展って。いつも、学内展観に行っちゃうからなのですが・・・。
しかし、前々からの評判ではきっつきつだってことで、最初からあまり期待していません。

そんな私は五美大委員なんですけど、集合場所や搬入の流れの説明もされていなかったので、結構おろおろしてしまいました。
けれども、上野の都美術館に朝からタマビのひとがわんさか☆顔を見れば知らないところでも安心する、なんか素敵な間柄だと思います。

自分たちの作品を探し出し、教授が一人頑張っているのや(大きい作品ばかり選んだのでとても大変そう)、業者さんの頑張りを割とだらだら見つめるのが、今日のおもな仕事でした。

そして出来は↓
a0088334_182614.jpg

すごいきつきつで壁も汚いけども。こういうものなんだね。

私は最後までうまく行かずに悩まされたF100号の作品
「early spring」を出展しています。
a0088334_1842567.jpg

五美大展は、
東京都美術館 (上野公園内)にて
明日2/21-2/26
9:00-17:00(最終日13:45まで)
と言う感じで行われております。私の作品はB1にあるのですぐに発見できると思います。
因みに本人は不在です。
前回のリキテックスで、私がいると思って来てくれた人、本当に申し訳ありませんでした~。。
今回もいないけれど久来る前に連絡くれたらもしかしたら会えるかもしれないのでよろしくお願いします♪

最近は何かと口実つけてみんなと会ってご飯食べたりすることが本当に楽しくって幸せです。
今日は上野駅でタイ料理☆満たされったーー!
[PR]
by yodaazu | 2007-02-20 18:13 | news

リキテックスビエンナーレ

やっとこさ、授賞式でした。
↓受賞されてる私(スミエちゃん撮)
a0088334_2321945.jpg

以前特別講義を受けた千葉成夫氏から頂いております。

何やらパソコンの調子が悪く、作品ファイルも持っていかなければ名刺も手書きという大賞です。どーなの?
でも、がんばって、初めて会う人とたくさんしゃべくりました。みなさま良い人でした。

今まで一方的に授業を受けていただけの、憧れのノイサワラギともついに!
いい人だったー、ステキー!

「先生の音楽の授業で、テルミンひいたんです。」

と、ずっと言いたかったことを言えました。幸せ。
ノイは今年、タマビの何かでイギリス行っちゃうんだって、あー、寂しい。

それにしても、自分は小童ですけど、いいんですか、本当に??

緊張しすぎてゲロが出そうなところに、天使スミエちゃん降臨。紅白ハート風船を頂きようやくヴァカを取り戻し、緊張も和らいだのでした。→a0088334_2335715.jpg

声を大にして、ありがとう!!

それは本当に、皆様に言いたいです。

会社早退してきてくれた母や、遅くまで付き合ってくれたおじいちゃんや、お父さんの代わりにと言って来てくれた叔父さんにも。

くどいようだけど、みんなにありがとうなんです。この場を借りて。


そうそう、先日のインタビューも雑誌に載ったよ、もう書店でも買えるのかな?
月刊ギャラリー2月号↓
a0088334_23142393.jpg

本屋に行って、思い出したら探してみてください。
なんだか、文になると、自分の発言とは思えません。新鮮ー。
[PR]
by yodaazu | 2007-02-08 23:15 | news

発表

いつぞやの賞が発表になった模様です。↓
ビエンナーレのご紹介

つきましては2/8~13青山スパイラルガーデンにて入選作品展が行われる予定です。

自分的にも忘れた頃、という感じなので改めて緊張したり不安になったりしています。
この作品を描きあげてから5ヶ月ほどしか経っていないけど、作品のテイストは結構変わっていると言ったら変わっていたりするわけだし。
でも自分が思っているほど人は自分を見ていないと思うので、まぁいいや。

因みに今のところ美術手帖の背表紙でも発表されています。そのことを全然知らなくて、人から教えてもらいました。びっくりー。
ちょっと遅れてからリキテックスが教えてくれました。
それから美術の窓の受賞者一覧のところにも、小さく載っていました。
そのこと自体より、それを見て友達がくれたメールが嬉しかったなー。

作品展には私が在廊しているわけではないのですが、ちょっと青山を通りかかった際には、私の頑張った作品を誉めに立ち寄ってくれると嬉しいです。

もうあの子は私の手元には帰ってこないから、私自身またあの作品に作品展で再会できるのが楽しみな今日この頃です。
[PR]
by yodaazu | 2007-01-22 11:09 | news

ついに

この4年間の学生生活最後を飾る作品の採点のための展示を行いました。
a0088334_21244461.jpg

一部屋3人での展示で、組み合わせは「作品同士が引き立たせ合えるように」ってことだけど、これがこだわりだしたらキリがなくって(普段大人しい人も作品のことになると、目の色変わるんだから怖い)随分バタバタ大変だった。

でもうちの部屋はスッゴーくうまくいったと思っています♪
いつも一緒のアトリエで描いてるミワっちと、写真左ににちょろっと写ってるスクエアの立体作品のN掘さん。私とミワっちの作品の組み合わせが強すぎて困ったのですが、N掘りさんの立候補でうまくまとまってよかった☆
教授からも、「この部屋の組み合わせはいいね。」と、お褒めの言葉を頂けました☆

しかし、アトリエ大掃除から始まってペンキ塗り、そしてあんな大作の作品移動(東棟の4階から北棟の3階まで・・・)、それが終わってからの場所決めとあって大変疲れました。。作品移動を手伝ってくれた皆様ありがとうございました!!一人じゃ何にもできやしないよ。。
採点のたった一日のための展示にこんなに頑張ったよ、今ごろはもう点数もついたことでしょう。でもまだ全然終わった感じがしないのは卒展のせいですな。むしろそっちがメインですもの。


そんな今日は、実は私雑誌の取材受けてました。2日前急に電話があって、某雑誌にこの間の受賞記事を載せるから、、とのことで。ビクビクしながら(お金取られるんじゃないかとか)応じたんだけども、若そうな記者のお兄さんが横浜くんだりまできてくれて、やっつけ的にサクサク終わらせてくれました☆。
それでももの凄く緊張した小物でした。私。
[PR]
by yodaazu | 2007-01-18 21:54 | daily/scraps

あけまして

おめでとうございます、はとうに過ぎました。
すっかりご無沙汰の更新です。

なにやら007は我が家の気の流れが変わった模様で、たくさんの来客に見舞われたりして、早速めまぐるしく過ごしておりました。

ていうか卒制なんかで疲労が溜まり、前半は殆ど寝正月でした。
↓元凶 鹿さんをかわいがるの図
a0088334_18562460.jpg

そんな卒制も先日写真撮影を終え、自分ではすっかり終わりのモードです。
タイトルを慌てて考えてしまいました。
title:「流れ行くのは夢か、記憶か」
・・・なんだそれ?まだ変えられる余地はあるんだろうか。。

で、今年は毎年元旦に行っている書初めならぬ描き初め(ベランダで初日の出を拝みながらのドローイング)を行うことができませんでした(寝坊)。
年末、そして年始にまで渡って必死に片付けたお部屋での悲しいドローイング大会(1人)となりました。↓
a0088334_193127.jpg

今年は部屋の机が使える状況を持続させたいです(爆)。
[PR]
by yodaazu | 2007-01-13 19:11 | daily/scraps

月曜で既に

えー!?月曜??っていう疲れ具合が襲っています。
今日もアトリエは定番の3人(私含む)だったのだけど、ほぼ同時に睡魔が襲ってきて空気重。。

でも、ちびスピーカーで音楽をかけてもらったら、妙に集中できたんで良かったです。
ヘッドフォンで聴くとつい聴き入ってしまうしね。。

これは先週の月曜の段階。F150号↓
a0088334_0183084.jpg

で、今↓
a0088334_0191122.jpg

でかいのは楽しいけど、これを持って帰ることを考えると鬱です。

今日は、先日の「drawing days」を差し上げた院2の先輩が、そのお礼にってマグカップをプレゼントしてくれてとっても幸せな気持ちに♪
しかもお手紙つきで、とても大事な本(冊子)になった・・・と書いてくれていて、あー、もっと制作頑張ろう!という元気をもらえました。
そういったレスポンスは嬉しい限りです。睡魔に襲われてる場合じゃないっす!
[PR]
by yodaazu | 2006-12-05 00:25 | daily/scraps

Alicetic Syndrome2

結構前に紹介したアリスシリーズの続き。
a0088334_23534435.jpg

「帽子屋ファンド」B5
某村○ファンドが取りざたされていた時、ちょと彼の顔をイメージして描いてみたんだけど、自分好みになってしまった・・・裸蝶ネクタイ&手錠がビジュアル系みたいで嫌だなぁ~と思いつつ、やっぱり自分の根底にはそれが根付いちゃってるのね。。
a0088334_23564923.jpg
a0088334_2357441.jpg

「孤高の花」「キノコの上の賢者」F6
これは2点で向かい合わせて、対になってる作品。花のほうがお気に入りです。

アリスシリーズ、またそのうちUPします。
[PR]
by yodaazu | 2006-11-16 23:59 | works

カオス

卒制カオス。
a0088334_2235146.jpg

自分の作品に囲まれて、その世界観をより強く強く感じて、確認しながら制作することが好きです。
よって、壁が足りない、こんなありさま。
結局150号も描いてみる気になり、これからより一層行き場のない作品たちはどうなっちゃうのかしらねぇ~・・・。

さて、こんな切羽詰りそうな予感満々の卒制を置いて、今日は銀座のギャラリーめぐりをしました。
ていうのも芸祭の時、声をかけてくれたギャラリーに会うために。
そこは京橋でした。始めていった界隈でした(美大生のくせに今更)。ギャラリーだらけ!ギャラリー祭り!
そのどれも現代アート推進!みたいならしいよ。ていうか、若手作家?でもちょくちょくビックネームの名前も聞こえた。
そんなんで、感性を刺激される作品がびりびりいました!久々に楽しかった。凄いなぁ~。
こういった刺激大切だよね。目が覚めた!

声をかけてくれたギャラリーのオーナーはとてもよい人で、そんな他のギャラリーの場所もたくさん教えてくれました。「めぐった方がいいよ!」と心配されました。
そこで展示されてる作品も素敵で、記名帳にはNoy Sawaragiの文字が!よかった、多分ちゃんとしたとこだ。嬉しいな。
ていうことで前向きに検討だ。たっけーけど。
[PR]
by yodaazu | 2006-11-15 22:49 | works