旅話② loveなつながり?

a0088334_1032379.jpgキャッスルレイクへ行く途中のmt.シャスタviewpointからの写真。
右に見えるのがシャスタ山。

私は行ってはじめて聞いたんだけど、シャスタのお山の右サイドが「シャスタ」寄り添ってる左サイド「シャスティーナ」という名前で呼ばれていて、シャスタが男性性、シャスティーナが女性性を表してるんだそうな。
カップルのお山だったんだね!

そしてなんと、写真左に見えてる三角山は「ベビーシャスタ」2人のお子さんと言われている。
山に子までいたとは・・・。

最近知り合いに赤ちゃんが生まれることがわかったので、このベビーシャスタとの出会いはとても嬉しいものでした☆
a0088334_10115623.jpg
そして、シャスタを離れて訪れたSEDONAでも、一番最初にお出迎えしてくれたのはマリア像とよばれるこちらの岩でした。
言われてみればたしかに赤ちゃん抱っこしてるように見える。
この岩が見えるところに有名な教会(名前なんだっけ?)が建てられてました。
ネイティヴの聖地でも不思議です。

a0088334_10162068.jpg
続いてはカセドラルロック。
真ん中の2つ寄り添ってる岩がlovers rockと呼ばれているそうで、ネイティヴの言い伝えではケンカばかりのカップルが長老に言われてそこに行って、そこからの景色を見て、それからは一切ケンカをしなくなったとか。
そんなカップルにご利益のある場所みたいでした。

旅通してそんなloveな話がとっても多かったように感じた。
残念ながらloveな相手とは行ってないんだが。
[PR]
by yodaazu | 2008-10-07 10:23 | travel


<< 旅話③climingcliming 旅話① 自分と世界の真ん中 >>